全国にある歯科医院・歯医者の情報が満載!あなたに合った歯科医院・歯医者を見つけよう!

歯科医院・歯医者検索サイト[歯科医院マップ]

歯科医院・歯医者探しをお手伝いします!


専門的な知識と技術
当院では、非常勤勤務医を含め、専門の異なる4名のドクターで診療を行っております。
歯内療法(歯根の中の治療)を専門分野として大学に在籍していた院長を筆頭に、かぶせ物、歯周病、義歯、顎関節症といったそれぞれのドクターの持つ専門知識をいかし、時には複数の目で診断・診療を行うことで最良の治療をご提供できるように努めております。
曜日ごとに治療担当者は異なりますので、不明な点があればお気軽にお問い合わせ下さい。

麻酔について
虫歯によって歯の一部が失われてしまった場合、その程度によって治療法は異なります。
軽症であれば、必要最小限で虫歯を除去した上で樹脂をつめるといった一度の治療ですみますが、重症になれば神経を抜いたり歯そのものを抜かざるを得ない場合もあります。
とはいえ、いずれの治療をする上でも、一番の関心事、心配事の一つは“痛み”だと思います。
しかし、その痛みを軽減させるための局部麻酔でさえ、時には恐怖の対象となっているようです。
麻酔は、針を刺す場所、薬液の温度、注入スピード、針の太さなどを工夫することで極力痛みを軽減させることが出来ます。
当院では、必要に応じてゼリー状の表面麻酔も併用し、極力麻酔そのものによる苦痛を出来る限り避けて治療を行っております。

歯の欠損に対して
虫歯や歯周病、外傷などによって歯が失われた場合、前歯部の審美性、ものを咬むといった臼歯部の機能性の観点から、なんらかの修復を行う必要があります。
当院では、ブリッジ(抜けてしまった歯の前後をつなげてかぶせ物を装着する)や、義歯による修復を主に行っております。どの治療にもメリットとデメリットがありますので、保険診療、保険外診療も含め、十分にご相談の上で治療法を選択していただきます。

歯周病に対して
歯周病は、虫歯と同じく口の中の細菌によって引き起こされます。程度の差はあれ、成人の多くが罹患していると言われています。
歯周病は、場合によっては痛みなく進行し、腫れて痛んだ時にはその歯を保存することさえ難しい状態になっていることが少なくありません。虫歯同様、予防が大切です。
当院では、保険診療システムにのっとった歯周病治療および定期健診によるメインテナンスを行うとともに、毎日の歯磨き方法などのアドバイスを提供してします。

小児歯科
小さいお子さんにとって歯科医院は、「何をされるかわからない」「マスクで顔を隠した人がいる」といった怖いイメージがあるためか、なかなか受け入れてもらえません。一度でも嫌な思いをしていればなおさらです。
当院では緊急をようする場合を除いて、子供の目線でできる限り時間をかけてお話をしながら、可能な範囲から少しずつ治療を行っていきます。
大人になってからの歯科への苦手意識は子供の頃の記憶が原因であることが少なくありません。痛くなる前の小さな虫歯、生え変わりの時期の歯並びや虫歯の予防、毎日のお手入れに関してもご相談を随時受け付けております。

顎関節症について
顎関節症は、「口が大きく開かない」「口を開けるときに音がする」「顎の関節やまわりの筋肉が痛い」などといった症状を主な特徴とする疾患です。原因は、かみ合わせやストレスなど様々で、複数の要因が重なって発症すると言われています。
程度が軽く、治療の対象とならないものが多いですが、重症になると食事にも支障をきたし、健康を害することも考えられます。
当院には、顎関節症に多く接しているドクターもおり、ご相談、診療を行うとともに必要に応じて大学病院の専門科へご紹介をいたしております。

保険外診療について
歯科治療には、医療保険内で行うものの他に、銀歯ではなく白く、入れ歯を金属で薄くといった保険外の治療もございます。
虫歯の治療そのものから予防へ。さらには予防から審美へといった時代のニーズに合わせ、様々な治療方法、歯科材料が開発されています。
「前歯をもっときれいにしたい!」などといったご要望にも何か解決策があるかもしれません。一度ご相談下さい。

他院連携
当院は、自信をもってご紹介できる病院、専門歯科医院と密接に連携をとっております。必要に応じて、あるいはご希望があった場合、スムーズに矯正歯科医院や大学病院などにご紹介をいたしております。

  • 掲載希望の歯科医院様募集中!